本文へスキップ

広告企画 スタジオギズモは名刺、看板、ポスター、各種媒体広告からTVCMまで、広告に関する全てをトータルにプロデュース致します。

TEL. 0942-65-6851

〒830-0018 福岡県久留米市通町6-21 西日本新聞広告社4F

ごあいさつCONCEPT

【gizmo】

元の英語の意味は「小さな機械」や「仕掛け」。時代が進んで、次から次に新しい商品が出される様になると「新製品」という意味を持つようになりました。 当デザイン事務所は、いつまでも新しいものへの追求を忘れないようにと、その名前を付けました。


メッセージ

CEO

 デザインには、建物をデザインする建築デザイン、洋服のデザイン、車やバイク、電化製品の形を作る工業デザインなど様々なデザインがあるなか、会社のロゴマークを作ったり、ポスター、チラシ、パンフレットの図柄を考えて制作するのがグラフィックデザインと言われる商業デザインです。
 一般的に印刷物は印刷会社様に、看板は看板制作会社様と思われていますが、「かっこ良く」「キレイ」「見やすく」などの構図を考えていくのはグラフィックデザイナーと呼ばれる方たちで、デザインを専門として行なうデザイン会社が制作をしています。※もちろん印刷会社、看板制作会社様でもデザイナーが在籍しているところもあります。
 看板を制作する場合でもどのような図案にするか、封筒を作る場合も会社名の位置やバランス、色合いなどを考えて、「かっこいい」「使いやすい」「効果がある」「来店動機」など様々な用途に応じてデザインを作り上げていきます。
 商業デザインとしての最終判断は、一般の消費者であるお客様の(宣伝としての効果)判断です。お客様の反応が良かった時(大きな宣伝効果があったとき)クライアント様が満足され、デザインを頼んでよかったと思われた時が、デザインの成果(結果)になります。

 デザイン料金や印刷料金は分かりにくいと思いませんか。私自身が分かりにくい世界だなと思っておりましたのでお客様は余計に分かりにくいと思います。  そこで私どもでは全国の印刷会社様、仕入れ先様を日々探しながら少しでも安く、高品質な商品をお客様に届けられる様に努力しております。図面であるデザインをしっかり作り込むのが私どもの仕事です。 その後製品にする場合の印刷であったり施工は高品質低料金の選び抜いた全国の業者様にお願いをして、お客様のコストを考えた料金を設定し、内容や枚数毎に少しでも分かりやすい価格表を付けたカタログを作成しております。

 チラシ、ポスター、カタログ等の印刷物は印刷会社。看板は看板制作会社。のぼりはのぼり屋さん。印鑑は印鑑屋さんとそれぞれ考えがちですが、多かれ少なかれ図案はデザイナーが作成しております。それぞれの物件をそれぞれに発注をかけると時間もかかり手間もかかります。図面データをそれぞれ作成する事になり料金もかかります。広告企画スタジオギズモでは、作成したデータを統一したイメージで看板、チラシ、ポスター、名刺、ホームページ、案内DM等に一括管理し仕上げますので、時間と手間を省き料金を安価に抑えます。  もちろんチラシ、ポスター、案内DM等の宣伝は企画から取り組み実際の売上につながるプランを作り上げます。新しく会社やお店を立ち上げる場合は必要なツールをすべてご用意いたします。お客様にとって今一番必要な企画と商品をご提案し、お役に立てることが広告企画スタジオギズモの仕事であると考えます。

 これまでデザインを制作していく中で、通常はポスター、チラシといった紙ベースが主でしたが、時折、うちわ、のぼり、ライター、軍手などのデザインの注文も多く入ってくるようになりました。 デザイナーとしては図面をデザインするのですから当たり前なのですが、お客様から「こんな商品も取り扱っていたの」と思われることがあり、まだ広く知られていません。当社がどのようなデザイン会社でどのような仕事をしているかを皆様にご理解いただくため、商品カタログを作成、ご用意致しました。また、ご予算に合わせてご注文いただけるよう料金体系を提示しております。これまで私どもを育てて頂いたお客様に感謝をしながら、これからもたくさんのお客様と出会い、お客様の声を参考にさせていただき満足のいく商品をご提供していけるよう努力してまいります。今回カタログは3号目ですが、お客様の身近な商品カタログとしてお役に立てれば幸いです。ご連絡いただければカタログを送付致します。

広告企画スタジオギズモ 代表 寺アまさひろ


会社沿革

1996年
5月に広告企画スタジオギズモを設立。

バナースペース

広告企画 スタジオギズモ

〒830-0018
福岡県久留米市通町6-21 西日本新聞広告社4F

TEL 0942-65-6851
FAX 0942-65-6852